秋晴れの11月12日

2019.11.12 Tuesday

 

爽やかで昨日と打って変わってあったかい朝です。

2匹の散歩も一番美味しい時期かもねー

弱っちぃジーナはマーニにしか威張れない。。

公園でも他の犬を横目で見ながらそーっと避けながら歩くんです。

 

 

 

そろそろネジを巻かなきゃいけないFoSTにエントリーしてる車たち。

まずはエンジンが組みあがった大ちゃんのコルチナを奥から出してお掃除です。

久々見ても綺麗な車体。

今日中にはエンジン載っかる予定。

 

 

 

昼飯、今日は仙味洞です。

とろろそば食べたくて行ったんですが他の人が食べてるの見たりすると気持ちが揺らぐんだよねー

で、結局鴨なんうどんを食べちゃいました。

うまし。。

 

 

 

FoSTの裏ボス、Zawahayaさん登場。

一緒に行く前日組ですがちょっと問題発覚で今から頭がいたいですね。

まぁなるようにしかならないから・・・

せめて当日の雨は勘弁したいね!

 

 

 

これも準備できました。

Swing-Nくんのモーガン4/4 、おまいのほか時間がかかってしまった・・・

でも結果オーライ。

エンジンは良さそうですが実際は走らないとわからないことがあるからね。

フォレストいつ行くか?行けるのか?

 

 

 

鋭意やってます、Cortina Lotus、大ちゃんマシーン。

ワタクシ今回はこいつで大ちゃんと耐久レースに参戦いたします。

フライングスコットチームのコルチナ、特に吉田くんともちょー久々の対戦!

楽しみですなー

 

では今日はこの辺で。

エンジンはさっき掛かりましたよ。

 

 

 

FoSTは明日締め切りです〜多分

2019.11.10 Sunday

 

12月はみんな忙しいからって恒例になってる?11月にやってる年一の中学時代の同級会という飲み会。

みんないいおっさんとおばはん(ごめん)になりました。

当然ですが介護と薬、入院、手術の話からスタートですね。

ま、生きてるうちが花とは申しますのでこんな生存確認も良いかもね。

来年はみんな赤の出で立ちで出席らしいです。

 

 

 

ちょーがつくビビリで内弁慶のジーナ。

どんどん酷くなりなすが治せるわけでもなくこのままです。

ウィッチョが死んじゃった後、お兄ちゃんロスでマーニが膀胱炎になったけど、ジーナだったらどうなっちゃうんだろ。

順番ですが、まじ心配です。。

 

 

 

同じ世田谷在住のNさん、今流行り?のガソリン漏れでお立ち寄りですが、フロートの引っ掛かりのオーバーフローだったことが判明。ガソリン臭いと心配ですから。

Nさん家にもおっきいゴールデンが2匹いますが、上のお兄ちゃん、奥歯が折れちゃて大変なことになってるそうで、この後病院にお迎えに行くそうですが真面目に心配ですね。

 

駆け込んだ病院で折れた半分を引っこ抜かれたそうですがそんな荒っぽいことはしちゃダメ!

って他の病院に連れて行って言われたそうです。

どうぞお大事に。。

 

 

 

 

今日は珍しくエステートを見にお客様がご来店。

ミニのオーナーは他の英国車よりこだわりが強いですね。

付けたいものもあんな風にしたいも結構具体的。

 

趣味はそれでいいと思います。

 

 

 

FoSTのトロフィーがイギリスから届きました。

デザインが変わってこんな感じですがいかがでしょうか?

定番のプレゼンテーションタイプのトロフィーですが意外とちょくちょくモデルチェンジがあるので・・・

クラスの優勝トロフィーは高さ30cm。

立派だと思うんだけどなー

 

 

 

Daiちゃん、コルチナのエンジン完成しました。

どー?

オイルフィラーキャップも漏れがないという削り出しの漏れないタイプに変えたんですがなんだか緩くね?

走らなきゃわからないか・・

 

 

 

そういえばSekiguchiさんチーム、新たなマシーンはこれ(コルティナ)になったそうです。

セブリング40m耐久にあのTotsukaさんとエントリーいただきました。

今から楽しみー

 

今日はこれでおしまい。

ではでは。

 

 

FoST締め切り直前ですが

2019.11.09 Saturday

 

朝一、MG-J2でVicentさんがご来店。

今度はフューエルパイプからのガソリン漏れです。

簡単なのは部分的にラバーホースにすると振動を和らげられるんですが、どうしてもオリジナルスタイル、見た目だ大切と!

ロー付けするんですがテーパー部分の密着具合もいまいちで締めすぎると形が変わるし微妙。

締めないと漏れちゃうし。

 

 

 

ちょっと他の方法を検討することにしてとりあえず直しました。

そんな様子を見ていた通りがかりのオランダ人が・・

そうですこのMG-J2はオランダから来てるからバッジにオランダの面影があって気になったらしいです。

あらー、素敵なお店、素敵な車って。

 

なんかこの写真見ても変な店だね。

 

 

 

そういう日はなんだかいろんな人が遊びに来ます。

いつも通りがかりに2匹をなでなでしていく二人が今日は中でなでなで。

ジーナも慣れたもんです。

お腹出してるし。。

 

 

 

本日TR2がやっと納車のNagataさんがレクチャーとお掃除で遊びに来ました。

ジーナも慣れたのね。

お腹出してます。

比較的人にはなれるの早いんですがねー

 

 

 

FoSTの申し込みでSekiguchiさんがビッグな2匹とお見えになりました。

ということで今日はドッグランの日です。

 

 

 

2匹のプレッシャーにビビってジーナがおしっこちびったのは内緒です。

 

時間が経てば自然と犬同士の方が簡単に仲良くできるんですよね。

人間だと酒でも飲んで親交を深めないと距離が縮まらないし、ちょっと好き嫌いが合わないだけで揉めたりするけどね。

犬たちは友達って記憶されたらずっと仲良しです。

 

今日はおしまいにしてワタクシはちょっと早めにお出かけです。

ではでは。

 

毎週イベント山盛りなんですね

2019.11.08 Friday

 

昨日FoSTのスタッフミールをお願いしてるOkumuraが打ち合わせに来たので、フォレストの搬入の打ち合わせと、その流れから久しぶりにビール。

いつもなら自由が丘ジカビーまで出向くんですが、オーナー不在ということで急遽ヴィンセントへ。

肉とワインに変更でした。

 

今回はホットウォーマーまで用意してくれるって〜

34ピットにおければグリッドレディたちも喜ぶだろうなー

 

 

 

Healey100/4は昨日の続きを朝からやってます。

昨日ディーゼリングって書いてあったけどなぁに?って。

イギリス風だとランオン。

エンジンを切っても止まらない現象の事です。

持ち込みの指定プラグもあり得るしという事で様々試してます。

 

 

 

テストに行くんで中を入れ替え。

次のTR2を奥まで移動です。

この初期型のTR2、ロングドアってこういう体制でドアを開けると地面にドアがこすります。。

ほら、ドアが縦に長いでしょ?

 

 

 

 

色々試してプラグも決まってまぁこの辺かなというところまで来たので一応準備OKです。

明日は横浜赤れんがにこいつを持っていくらしい。

聞けばランオンも元々症状があったそうですが100/4をアロイヘッドに変えるとなぜかなる。

ウチで診てるうちの3台に似たような現象が。。

デトネーションと同様にランオンはピストンリングとかにダメージが出る場合があるからなるべくならないようにしたいですね。

とても喜んで乗って帰りました。

 

 

 

そろそろ締め切りのFoST、制作物の準備も進んでいます。

今回のアームフォルダのリボンも到着。

どうでも良さそうですが毎回色を変えてます。

 

 

 

Daiちゃんへ

ちょっと気になってたところもほぼ全て問題はクリアになりました。

エンジンはこれで乗せるところまで来ましたがどうしますかー?

Sekiguchiさんも耐久用にコルチナレース用に仕上げてくるって!(まだ未完成?みたいな?)

 

そんなフライデーナイトです。

今日はおしまい。

 

 

 

車両入れ替え日?TR3~TR2~Healey100/4

2019.11.07 Thursday

 

昨日の晩はお誕生日会で渋谷。

Akiさんとは知り合ってもう10年以上経ちますが飲みに行くのは2度目。

あっちゃんと4人は気のおけない仲間との誕生日会は楽しー。

いい歳になると気楽が一番だね、何をするにも。。

 

 

 

今日は午前中に葉山のLa Festaの事務局までTR3をお届け。

不調の原因はまたしてもキャブ。

続くんだよなー、やっぱりチェックバルブとフロート。

そろそろキングピンやらなきゃならなさそう。

あとショックもかな。

高速走らなきゃわからないこともあるある。

 

 

 

帰るとHaginiwa先生が遊びに?実はボルボのハイマウントのストップランプが不調。

ディーラー持っていくと要予約だって。

 

まだこの時代くらいの車は点検ライトとかで調べられるから直せるのです。

リヤハッチの可動部分の配線がよろしくない。

開けたり閉めたりで痛むのですね、一応直して完了。

 

 

 

って話してたらなんとTR2が車検だったことが判明。

急遽一その足で一緒にHagi先生の自宅まで帰ってTR2を引き取って来ました。

 

エンジンやってちょっと時間が経ったけど流石にいいねー、エンジン!

シリンダーヘッド丁寧に直したやつだしね。

乗りやすいし力がある。

よしよし

 

 

 

想定外の仕事ができて結構ギリギリになってやっとテスト走行の100/4。

オーナーのSamさん、どうしても明日の夕方にこれで出発しなきゃいけないって。

プラグは本人の希望の番手をつけたんですがいまいち?

 

 

 

修理終わったスターターモーターを武蔵境の電気屋さんまで引き取りに行って来たんでなんとか間に合いました。

なんでいつも納期の決まった仕事ばっかりなんだろう?

間に合わんぜー

ディーゼリングもまだ酷いしちょっと今日は時間切れ。

 

明日やり直しです。

 

ではでは