徒然なるままの月曜日

2020.06.30 Tuesday

 

1955年式AC ACE Bristolの売り物情報がイギリスから届きました。(高いよ)

 

10年以上前に何台か輸入しましたが、その頃の価格は¥10,000,000-を少し超える程度。

それが今や高嶺の花でACエンジンでも¥30,000,000-は覚悟しないといけません。

60年代のアメリカンV8搭載するACコブラの方が有名ですが、初期のこのなんとも華奢なスタイルがたまらないけど価格もたまらない。。

ハイスペックのブリストルエンジンを搭載するAC Bristolの方が通りがいいですが、このエンジンがこれまた華奢。

F2の名機と言われる直6の2Lエンジンで総アルミ製で軽いのですが、キャスティングが柔らかく、締め付けるボルト類は全て手締めで管理するんです。戦前のBMW328のエンジンです。

 

いわゆるイギリスの戦利品。

わかるかしら?

戦後はフレイザーナッシュなどに搭載されて活躍します。

また扱う事があるのか・・

 

 

 

 

夜はお取り寄せ味噌2点。

特にすごい期待をしてたわけではなかったんですが、美味しいお味噌でした。

やっぱりコロナの影響で秘伝の味噌の販売元が倒産の危機。

Netでみんなで助けよう!って言うお知らせで一役買いましたが柚味噌の白がお気に入り、でも赤も美味しかった!

 

美味しい日本酒には抜群の相性、おっさん向きです。

残さなきゃいけないよね、こう言うものは。みんなで手を差し伸べよー

 

お休み万歳。

 

 

関連する記事
コメント
コメントする