非常事態解除してないよ

2020.05.07 Thursday

 

本当なら今日から少し日常に戻るかもっていう期待は虚しく散りましたね。

もちろん、特効薬もましてや自分が感染してるかどうかもわからないので1年以上、もっとか?こんな日常が続くんでだと思うけど。

ただ、あまりに意識の低い輩の残念な行動で世間を騒がすニュースを聞くと残念を通り越えて軽い殺意を覚えます。

 

今朝は砧公園静かでした。

会社スタートしたから?

 

 

 

ご相談で朝一府中の多摩陸運支局に行ってきました。

まぁ結論としてはなんとかなるのかなぁーていう感じで少し安心しました。

しかーし、もう少し具体的に何と何をどうすれば大丈夫とか、だめとか話が出ても良さそうですがキリッとしませんね。

おそらくコロナのこともそうですが、誰かきちっと言っちゃうと、誰が言った言わないのの責任問題になるが嫌なんでしょう。

上司が見守る中話す担当者は言うことが回りくどくて端切れが悪すぎ、こっちからこうですよねって確認しないと全てがトラブりそうなレベルでした。

 

つづく

 

 

 

カニ目と同時進行のTR4A。

ボディの下回り、インテリア、エンジンルームの仕上がりは納得のレベルまできたのでこの後板場に移動です。

かろうじて動かせますがステアリングシャフトが無いから舵が切れない、この場合フロントタイヤを直接切り返しながら動かすんです。(正確には蹴っ飛ばしながら)

良い車になるよ〜

 

つづく

 

 

 

昼はkuniと別行動。

この後お客さんが来る予定が入っているんでサクッと蕎麦。

今日は仙味洞、つけとろ蕎麦〜うまい〜、

飽きないな、ここの蕎麦は。旨し。

少しだけお客さんが入ってましたがまだまだ、、、引き続きなんとか頑張ってください。

 

 

 

ライオネルさんがMG-J2でご来店。

エンジンルームがオイルまみれでひどい事になっているから診て欲しいと。

そう、前のブローバイの加工の時に話してあったんですがピストンリングは恐らくだめなんでしょう。プローバイの大量の煙の原因。

当然ですがこれはオーバーホールしかなさそうですがまた時間の制約がありそう。

プラグがオイルで湿ってますから小手先の作業ではもうどうにもなりませんからね。

まずはエンジン降ろしからですが、さぁて。

 

つづく

 

 

 

サイドウェイ仲間のSekiguchiさんの紹介でELAN S3のお客さんがご来店。

ホロの交換をしたいというご相談です。

新しいのがどうしても雨漏りすると・・。

ホロ屋さんと相談です。

 

よく聞けば長く英国車に乗っているので関係者とかやっぱり予想通り繋がりがあるのですね。

近々このエランはお預かりで作業の予定ですが、狭い世界なんだなーと改めて考える主人でした。

 

つづく

 

コメント
コメントする