お休みあけ&FoST締切日です

2019.05.08 Wednesday

昨日はお休みいただきありがとうございました。

 

 

ドゥードゥルって知ってますか?

今朝、砧公園で会ったワンコ、ゴールデンとプードルのミックスです。

毛が抜けなくて手入れが楽で性格はゴールデンなんだって。

どうみてもプーだけどなぁ、、、

人とちょっと違うのが良いって、この犬たちの世界にもあるんですね。

 

 

 

久しぶりに海外送金で二子玉川まで。

海外送金のフォーマットってしょっちゅう変わるんだよなー、事務所で書いて来たのに書き直し。

カード払いが普通の時代に時間はかかるしとっても面倒です。

おかげで1時間以上かかりましたが、さっきもう着金したよってイギリスから連絡が来ました。

はやっ!昔は中1日はかかったかなー

 

 

 

Kondoくんが珍しい車で来ました。

Rileyエルフ。

しかも激しいレーシング使用。

なんと、FoSTに出るためにエンジンオーバーホールに出したスプライトが、出来上がって来たのにオイル漏れがひどくて2度もやり直しでFoSTに間に合わない・・・。

仕方がないんで急遽このピンチヒッターでエントリーすることになったそうです。

ウチもエンジンの完成待ち3基もあるけどね。。

 

 

 

この写真で誰の申し込みかわかっちゃいますね。

アルピーヌM63、そうです1964年式の本物のル・マンカーです。

本日、今回の耐久レースにエントリーいただきました。

ちゃんとFIAペーパーまでつけてきていただいてありがとうございます。

素晴らしい個体の参加、こころよりお待ちいたします。

 

 

 

↑は大昔のMyビッグヒーレーのかつてのFIAペーパー。

これはすでに有効期限が切れてますが、M63のは最新式のFIAペーパーで、簡単にいうと世界各地で走るために必要なパスポートと思っていただいて結構です。

かつて日本でもこの方式をとったんですがうまく続かず、散々苦労してたけど今や海の藻屑です。

 

クラシックカーなんて車検甘いし、排気量インチキしてもわかりゃしないよっていうのが未だにあるのも事実。

FoSTもFIA公認でもなんでもありませんが、改造申告も大人の紳士協定が基本方針です。

改造ダメよって言ってないし、本当の排気量を書くだけのことなんです。

インチキ平気って自分の神様に嘘つく残念な大人にならないようにしましょうね!

 

 

 

だいぶ前から食べたいのに我慢してた大勝軒、今日こそ行こうって半ば強引に連れて行ってきました。

今日は最高に美味かった!

甘みも何も最高のバランス!

あ〜〜幸せ〜。

たかがラーメンですが、自分にとっては最後の晩餐3本の指に入るなー

 

 

 

車検の終わったSatoさんのヒーレー100/4ですが部品待ちでした。

ドアのキャッチとストライカーがダメで交換。

走っていてコーナーでドアが開いちゃうんだって!

娘ちゃんも乗るし危ないからね。

すんだ

 

 

 

部品待ちで作業がちょっと滞ったんで・・・Myビッグヒーレーの作業をチョイチョイ。

Totsukaさんチームもヒーレー3000で耐久に参戦表明いただいたし、ちゃんとしておかなきゃ。

あっちはSPAフランコルシャンも走る強敵だからなー、この前イギリスでまた一から本格的にやり直したって聞いてるからさぞや速いんだろうな〜

負けらんないぜ。

あ、排気量はご覧の通り84.5mm、2992ccですよー

 

FoSTの締切日で滑り込みの相談とかあってまだ作業が終わらないですが今日はここまでです。

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする