セブリング40minのことで考え中

2018.11.20 Tuesday

 

昨日納車したスプライトMk1ですが、実は割と昔から知ってる元Fさんのカニ目です。

あの頃から行くとだいぶ手が入ったようで、昨日の福島納車は寒い中の走行でしたが車は至って快調。

高速走行も安定していてよく躾けられてます。

1000ccにはちょっと高いギヤ比ですがなんとか。

次のFoSTの走行会でお会いしましょう。

 

 

 

出走前点検で久しぶりに来たモーガンを整備中です。

たいしてやることないというのは噂だけでした。

メンテナンスずっとしてなかったからね。

心配事があっても、近所に置いてないし、遠くで暮らしてるし、なかなか移動できないし、メンテできないし・・・

しかも走るのはまた次のレースだし。

アマチュアのサンデーレーサーはいろんな意味でみんな大変です。

 

 

 

受理書発送前でバタバタしてますが、一番の課題はセブリング40min耐久レースのハンディキャップ。

要するに優勝のLotus Elan26Rは2周〜4周みんなをラップしちゃってるから・・・

どんなピットストップタイムになるかは当日のお楽しみに。

最下位のジネッタG15が最終週に同じ周回数にいたら面白いかなっていう考えです。

まぁ色んな人が運転するし、申告タイムと前回のラップチャートだけでできるハンディの計算いには限界もあるので、結果の方はどうぞご勘弁ください。

 

 

 

昨日はこの2匹も同行でした。

車には慣れてるんで長距離も平気。

でもせっかく何にもないところにきたら少し自由にさせてあげたいよね。

日頃東京ではハーネス外すことないから。

 

今日はここまでです。

ホントはやることいっぱいです。

 

 

コメント
コメントする