ラフェスタ劇場あるある

2018.10.20 Saturday

 

昨日は珍しく青山で参加車両たちを見送った後、代官山まで足を伸ばして蔦屋入り口で待機。

ここは右折にものすごく時間がかかった交差点なんで直進させてから骨董通りを行かせるんだな。

青山通りを通り抜けていくクラシックカーたちを見送る人々の視線が楽しい。

 

 

 

蔦屋入り口付近にて。

元気に走り抜けるオースチンセブンと隊長チーム。

余裕の笑顔ですが・・・

 

 

 

まさかその1時間半後にリタイアするとは。

エンジンが逝きましたの連絡に愕然。

加須?

そんな近くで何があったんだ!

 

 

 

夕方前には帰って来ちゃったセブン。

何で??

 

おーーーーー

 

 

 

せっかく交換したクランクケースに穴が空いてる。

 

ピ、ピストン・・・、何があった。

焼きつきだろうか?

でもオイル管理もちゃんとしてたし、4月のブリクラ700km走っただけだし。

 

どっちにしても壊れたのは事実。残念ですが受け入れるしかない。

隊長、ごめんなさい。

帰って来たら考えましょ・・

 

これも現実です。

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする