さー、いよいよ秒読みのLa Festa劇場

2018.10.12 Friday

ヒヤヒヤだったMG-TDですが、ギリギリこのタイミングでエンジン復活。

水温はどうやら大丈夫そうです。

が、・・・どうも充電量があまりに少ない。なぜ?

ちょっと特殊なダイナモタイプのオルタネーターに変えてあるんで、念のため極性変換してもらった武蔵境の電気屋さんまで持って行くことに。

土日が入るし間に合わなくなっちゃうから特急でお願いして来ました。

 

 

 

帰って来たら2時ちょい前、危うく昼飯食べ損ねるところだった。

ランチはジョナサン!車おけるしね、でも最後にジョナサンって入ったのいつだろう?

和風ハンバーグの定食を所望。

なんかメニューよりだいぶ貧弱に見えたのは気のせいだろうか?

美味しかったよ

 

 

 

parcの入口が綺麗です。

 

手入れをしていると草花たちは応えてくれますね。

こんなにたくさんちゃんと綺麗に咲いてくれる。

度重なる台風とかでボロボロになってたんだけど素敵!

 

手間もいらないし、いつでも綺麗には咲いてるけど造花ってダメダメ。

本物は散っちゃうけど寿命があるのが正しいんだよね。

 

 

 

TVRも品川で無事に車検取れたし?入れ替えでSpitfireが入庫。

これからエンジンのオイルパンをはぐって折れたポンプのアームの救出です。

ん?右にだいぶ傾いてるなー。

リーフスプリングも折れてる可能性が・・・

Spitfireは初期から後期まで全部横置きリーフスプリングなんですが初期物って硬さと枚数が違うんだよなー、入手できるのかな〜?

Mk1リストアした時苦戦した記憶が蘇る・・・

Spitfireの部品交換はいちいちビビってしまうんです。

 

 

今日はおしまい。

 

 

関連する記事
コメント
コメントする