宇都宮へエンジン引き取り

2018.09.07 Friday

 

2ひきは女子なんですが、おにーちゃん(ウィッチョ)に匂い嗅ぎを教わっちゃったんでどーしてもクンクン。

今はどうやらここ世田谷美術館がお気に入りのようです。

向井潤吉展やってます。

知らんけど

 

 

 

RyoちゃんGT6のエンジン加工が終わったんで宇都宮まで引き取りに。

ボディの板金塗装完成はまだまだ先ですが。

オースチンセブンの次はGT6のエンジンだ。

なんかまだ加工か部品か必要になりそうな予感がします。

組み始めなきゃわからんけど。

 

 

 

Amiさんに誘われてお昼をいただきにこんなお店まで。

東京にあっても話題になりそうなお店、ってここはお蕎麦やさん。

悠日カフェっていう中にあります。

大谷石でできた古い(多分大正時代)倉庫をリノベーションして使っている雰囲気の良いお店です。

 

 

 

もうすぐ2時だったんでお客さんは我ら二人だけ。

十割蕎麦、つけ鴨汁でいただきました〜、美味しいそばと良い時間をありがとう!

Amiさん、ごちそうさまでした。

 

 

 

東北道と首都高速は一応順調。

あ、高井戸で事故ダァ、

まぁ後は帰るだけだし。。

 

 

 

kuniはセブンのエンジン組み立て中。

かかりっきりですが結構苦戦している様子。

まぁね、いろんなものが違うから仕方がない。

 

もうちょい時間がかかりそうです。

 

 

 

懐かしい写真から、これBugatti T35のシリンダーの写真。

2007年La Festaに出場するためにクラックの入っていたシリンダー交換でkuniがオーバーホールしてました。

 

車自体は見たことあってもエンジンの中身見た事ないでしょ?

そうです、3バルブ!しかもシリンダーとヘッド一体式。

どんだけ長いバルブコンプレッサーがいるんじゃ!

 

Bugattiの修理受付ますので、

ではでは

 

 

コメント
コメントする