MGAサイドカーテン修理

2018.08.02 Thursday

 

また暑さがぶり返して来て夜になってもまぁまぁ暑いです。

普段なら用賀方面を通って散歩しながら帰宅しますが、8時くらいだとまだアスファルトの表面が暑い。

 

そんな訳でこの時期は砧公園の中をぐるぐるしながら帰ります。

クーラー復活まで後8日・・・

 

 

 

でも家に帰ればこれですねー。

世の中からコレがなくなったらどーしよ。。

ビールがないって一番辛いことかもしれないっていらぬ心配したり。

 

 

 

今日はMGAのサイドカーテン終わらせちゃおっと。

ゴム類も揃ったしすんなり行ってほしいなーっ。

ボツボツバラシ始めます。

 

 

 

MGAのサイドカーテンは3種類あって、この形のは社外の一番最後に製造されたものです。

このフラップの皿リベットなんかどうやって直すかなーって感じ。

この辺のゴムの寿命は持ってもせいぜい8年程度でしょうか。

 

 

 

昼飯・・暑くて食欲なんか出るかっ!

kuniの提案で、ものすごい久しぶりにマルデナポリ!

用賀にしては大きいイタリアンですがスタッフが・・・少なすぎ。

いつもえらい待たされるし・・色々問題があったんでしばらく来てなかった。

 

でも味的には問題なし、美味しかったですよ。

 

 

 

帰って早速作業再開です。

磨きが終わったんでシールラバーの取り付け中。

地味に時間がかかります。

老眼のおっさんが気をつけなきゃいけないのは、溝に入れる時にバール(小)で指を差さないようにすること。

 

 

 

シールラバーの余分な部分をカットしたらアクリルの装着です。

後ろ側が手前。。

まぁ位置がある訳ですがアクリルを反らせて所定のレールに入れるんですが、なにぶん古いアクリル。

気をつけないいと割れちゃうからね、慎重に入れていきます。

 

 

 

はい残念!

 

見事にポッキリ2分割・・・・。

 

もー今日はおしまい

さよーなら

 

関連する記事
コメント
コメントする