MGA、長い眠りから・・

2018.07.18 Wednesday

 

テストも兼ねてオースチンA35を川越まで関越道で移送です。

まぁ100km/hは問題ないね。

ただ、フロントの左タイヤがバンプした時にフェンダーの耳に干渉しちゃうんで両側ともに折り曲げ&ペイントです。

4.5Jに155だし大丈夫だろうと思ってましたがねー、Kojima競技長よろしくお願いしました!

 

 

 

いやー暑い。

午前7時の時点でもう25度超えてるし・・・日陰を探しながらの散歩です。。

 

ここは世田谷美術館脇のオブジェです。なんか三葉虫だっけ?薄い情報ですんません。

当然ですが2匹は全く興味ないです。

 

 

 

ケンさんのヒーレー100/4のMスペックキャブコンバージョンはインテークマニフォールドがまだ来てなかったんで・・

これも半年近くかかったわー

でも良かった、8月デリバリーって言われてたからほんのちょっとだけ早く到着。

イギリス時間で動いてます。

 

 

 

本日のランチ。

正直迷う。

そんな今日はウェイウェイでもやしそばに決定。

かーらーいー!

でも美味いね。

 

 

 

今日中にエンジン始動を目指すMGAです。

いいところまで来てますが順番で色々やりながら・・。

 

 

 

ありゃ、試しにかけたらあっさりエンジンかかっちゃった!

大体のタイミングとミクスチャーですが良さそう!

オイルプレッシャーがなかなか上がらず心配してましたがそれも何とか!

 

Sugiさま、エンジンがかかるところに立ち会いたいと言われてたんですが、出産みたいにずっと待ってもらうわけにも行かないから。

ごめんね。

 

 

喜んでばかりもいられない。

まだやることいっぱいあるし。

 

サイドスクリーンの保管用に貼られてたフィルムが剥がれず・・・しばらく水に浸しておくことに。

傷がついちゃうんでスクレーパー使えないし。

数日間こんな感じで放置の予定。

 

 

 

プラモデルじゃないから何度も付けては外して、何度もやり直しながら完成を目指すのです。

出来上がっているのを見ると、簡単に出来上がったんですね〜っていっちゃうかもしれませんが、それはダメです。

だって、そんなわけないでしょ。

組み立て順序だってどこにも書いてないからね。

 

 

エンジンが掛かった知らせを聞いてSugiさまご夫婦がいてもたってもいられず・・・

ご来店で撮影会です。

そりゃぁ嬉しいよねー。

 

つづく

 

関連する記事
コメント
コメントする