ガラスの腰その2

2018.05.22 Tuesday

 

立ち上がっても体は少し右前に傾き、しかも左足を引きずるようにしか歩けなくなってきました。

痛くて歩けなくても、それでも腹は減るのです。

どうしてもつけとろ蕎麦が食いたかったんで仙味洞にみんなでGo!

歩く姿は病人ですが・・

大ちゃんがつけ鴨蕎麦をたんじゃったから初志が揺らいで全然違う鴨なん蕎麦(温)にしてしまいました。

こんな事はしょっちゅうです。

うまかったー、サービスに天ぷらまでいただきました、いつもありがとうございます。。

 

 

 

永遠の主治医と思っていたエスが無期限の休眠に入って久しい。

なんでも治してもらっていたから最悪です。

次に腰とかやったらどーしよっかなーって思っていたところなんで正直迷ったんですが・・・

 

エスの仲間の紹介で行ってきました。西武治療室って知ってる??

やっぱりちょっと怪しい空気。

 

色々な治し方があると思うんですが、診察室から施術後まっすぐ歩いて出てこられました。

痛くて上げられなかった左膝が腰まで上がる!

エスとは違うんで最新式なカイロプラクティックとでもいうのでしょうか。

15分程度の処置しながらの説明ですが丁寧で優しい感じです。首とか膝の可動域と悪い箇所が良くわかる感じ。

古傷というか持病の腰関節の箇所も言い当てられました。

やっぱり・・・

 

「ひどい状態でししたから好転反応で違和感がしばらくつづきますがあまり悪かったらまた来週きてください!」って

マジか!

 

幹部が腰なんで少し安静にしてくださいとは言われましたがすでに歩けています。

でもまだFoSTの準備も残ってるし3匹の散歩もどうしよー

 

つづきますねー、多分

 

コメント
コメントする