2018ジャパンミニディにて

2018.04.30 Monday

 

何年ぶりの筑波サーキット?

コウワのKojima社長のお誘いで今回のミニディの耐久レースに参戦しました。

ミニのLSDつきレーシングカーなんて初めてだしどうなる?

 

 

 

こちらはHFRのレースカテゴリーにFoSTの仲間たちのレースもあったり。

いいなー、正直フォーミュラーももう一度乗りたかったりですが。。

まずはSekiguchiさん、3位おめでとうございます!

 

 

 

グリーンフラッグレース、これも往年のSCCJのスプリントレースのリヴァイヴァル。

まだ台数はそこそこですが今後の発展を願っています。

こちらにもFoSTの仲間たちが参戦してます。

サイドウェイトロフィーもワンデイのFoST、袖ヶ浦フォレストに舞台を移すまではここのMini Dayでずっとお世話になってました。

サルーンとスポーツの2クラスだったなー、もう6年近く前ですね。

 

 

 

今回の60分耐久レースには17台のミニたちが参戦。

ウチのマシンは1300ccチューニングクラスということですが、久しぶりのミニイベントでそもそも顔を知られてるから、まー色々声をかけられました。

あれー、金子ってどうてたの?ってね。

 

 

 

意外にもしっくりとは来てますが、練習走行もなしでいきなり決勝レースってどうなの?

まぁそのうち慣れるだろうなって。

それより変則ルマンスタートはちょっとFoSTにいかせるからいろいろ勉強だな。

 

 

 

グリッドはくじ引き。

10番目でスタートだからほぼ真ん中です。

まずまずのスタートは切れたものの不慣れなミニで団子状態からのレース。

ベストタイムには程遠く16秒台が最高でした。

第2ドライバーはkuniです。

 


 

 

結果は第3ドライバーのKojima社長に変わった5周目くらいで謎の電源落ち、エンジンストールして復活せずにあえなくリタイアでした。

結果は褒められるものではなかったですが、でも楽しかった。

やっぱりレースは楽しいな。

 

でもダッシュボードに書かれてた「クラッシュ自腹修理」が気になって・・・なんてね。

でもとりあえず無事でなによりの1日でした。

 

おしまい

 

 

コメント
コメントする