お休みあけ&FoST締切日です

2019.05.08 Wednesday

昨日はお休みいただきありがとうございました。

 

 

ドゥードゥルって知ってますか?

今朝、砧公園で会ったワンコ、ゴールデンとプードルのミックスです。

毛が抜けなくて手入れが楽で性格はゴールデンなんだって。

どうみてもプーだけどなぁ、、、

人とちょっと違うのが良いって、この犬たちの世界にもあるんですね。

 

 

 

久しぶりに海外送金で二子玉川まで。

海外送金のフォーマットってしょっちゅう変わるんだよなー、事務所で書いて来たのに書き直し。

カード払いが普通の時代に時間はかかるしとっても面倒です。

おかげで1時間以上かかりましたが、さっきもう着金したよってイギリスから連絡が来ました。

はやっ!昔は中1日はかかったかなー

 

 

 

Kondoくんが珍しい車で来ました。

Rileyエルフ。

しかも激しいレーシング使用。

なんと、FoSTに出るためにエンジンオーバーホールに出したスプライトが、出来上がって来たのにオイル漏れがひどくて2度もやり直しでFoSTに間に合わない・・・。

仕方がないんで急遽このピンチヒッターでエントリーすることになったそうです。

ウチもエンジンの完成待ち3基もあるけどね。。

 

 

 

この写真で誰の申し込みかわかっちゃいますね。

アルピーヌM63、そうです1964年式の本物のル・マンカーです。

本日、今回の耐久レースにエントリーいただきました。

ちゃんとFIAペーパーまでつけてきていただいてありがとうございます。

素晴らしい個体の参加、こころよりお待ちいたします。

 

 

 

↑は大昔のMyビッグヒーレーのかつてのFIAペーパー。

これはすでに有効期限が切れてますが、M63のは最新式のFIAペーパーで、簡単にいうと世界各地で走るために必要なパスポートと思っていただいて結構です。

かつて日本でもこの方式をとったんですがうまく続かず、散々苦労してたけど今や海の藻屑です。

 

クラシックカーなんて車検甘いし、排気量インチキしてもわかりゃしないよっていうのが未だにあるのも事実。

FoSTもFIA公認でもなんでもありませんが、改造申告も大人の紳士協定が基本方針です。

改造ダメよって言ってないし、本当の排気量を書くだけのことなんです。

インチキ平気って自分の神様に嘘つく残念な大人にならないようにしましょうね!

 

 

 

だいぶ前から食べたいのに我慢してた大勝軒、今日こそ行こうって半ば強引に連れて行ってきました。

今日は最高に美味かった!

甘みも何も最高のバランス!

あ〜〜幸せ〜。

たかがラーメンですが、自分にとっては最後の晩餐3本の指に入るなー

 

 

 

車検の終わったSatoさんのヒーレー100/4ですが部品待ちでした。

ドアのキャッチとストライカーがダメで交換。

走っていてコーナーでドアが開いちゃうんだって!

娘ちゃんも乗るし危ないからね。

すんだ

 

 

 

部品待ちで作業がちょっと滞ったんで・・・Myビッグヒーレーの作業をチョイチョイ。

Totsukaさんチームもヒーレー3000で耐久に参戦表明いただいたし、ちゃんとしておかなきゃ。

あっちはSPAフランコルシャンも走る強敵だからなー、この前イギリスでまた一から本格的にやり直したって聞いてるからさぞや速いんだろうな〜

負けらんないぜ。

あ、排気量はご覧の通り84.5mm、2992ccですよー

 

FoSTの締切日で滑り込みの相談とかあってまだ作業が終わらないですが今日はここまでです。

 

 

 

生きてるって

2019.03.30 Saturday

 

お通夜の前ですが、関東中央病院まで組織検査の結果を聞きに行ってきました。

担当医師から「金子さんはステージ2です」って。

えっ?

 


でも大丈夫です、1と2は癌ではないっていうことですって。

なんか他の説明方法はないんでしょうか。

一瞬トモさんの葬式に自分が被りました。

 

 

 

 

最近は生きていることがすでに奇跡なんだって本当に思うようになりました。

昔はバイクでこけようが、風邪ひいてサウナ行って熱を下げようが死ぬはずないって思ってたのが懐かしいです。

バナナの皮で転んだり、豆腐の角で頭を打たなくても簡単に死ねそうです。

お通夜の後、精進落とししていってくださいって言われたんですが、我らは辛過ぎて昔話をできる感じではなかったんで早めに帰ることにしました。

 

 

 

世田谷に帰ってきて石はらで精進落とし。またまた献杯でしたがもうこれっきりにしましょう。

昔、生きている人間の方が大切って生沢徹が言ってましたがその通りだと思います。

トモさん、今までありがと

 

おやすみ

 

 

 

戦友よ、同志よ、親友よ

2019.03.09 Saturday

 

Amiさん

 

もうこの笑顔が見られないのか。

昨日、僕が病院で無事だった知らせの連絡をした、ちょうどその時刻に天に召されたという連絡をもらった。

今でも信じられない。

 

彼と初めて出会ったのがTVRつながりで37年前だった。

そのあとは筑波サーキットのSCCJで良きライバルとして、良き友達としてずっと付き合ってきた。

僕がエコスをやめてparc-fermeを始めてもその付き合いは変わらずだったし、むしろ前より色々助けてもらって濃い関係になったね。

これからもっと楽しくなって行くはずだったここに来て突然の訃報。

1ヶ月前エンジン加工のお願いで彼と会った時はいつもと同じ、馬鹿話しながらまた今度ねって話したのがまさか最後になるとは。

 

その10日くらいあとに、ちょっと入院が決まったけど、大丈夫、サイドウェイを金子ちゃんが続けてるウチは死にはしないからって言ってたのに。

たったひと月で一体どーなってるんだ。

次回の耐久レースの話だってしてたじゃないか。

 

明後日まずは会いに行くからね。

多分泣きっぱなしだけど、ダサいけどごめんね。

 

今日も多分ボロボロになりながら呑むんだ。

呑まずにいられるか・・・

 

またあした

 

雪のサタデー

2019.02.09 Saturday

 

整備のすんだウーズレー ・シックスですが、土曜日朝から雪の予報が出ていたんで昨日の晩に自由が丘方面に納車に行って来ました。

正直希少車種の扱いには神経を使いますが、そんな事を除けばこのウーズレー、走れば秀逸な車両。

この時代にして先進的だったのが災いしたのがATだったと聞いていますがMTは問題なし。

メンテナンスしやすい車ではありませんが良い車です。

これってピニンファリーナデザインだったっけ?

 

 

 

納車の後はお呼ばれしていたのがUtsumi先輩の復帰祝いでした。

鳥山居

メニューにはないんですが特別にすっぽん料理ですって!

人生3度目?

しかも焼いてからの鍋って知らなかった、しかも強烈うまい!

ここの大将の腕って半端ないっす。

 

 

 

最後に何か食べる?って聞かれてウズラを所望。

半熟で出てくるここのウズラの卵の串焼き、正直どうやって作っているかは不明。

普通茹で上げから焼くから・・・どうなってるの?

ここのウズラ串焼きはんぱねー

 

 

 

予報通り朝から雪の世田谷です。

寒いー

積雪は大したことにはならなさそうですが

寒いー

 

 

 

そんな今日の夜はあっちゃんの誕生日会だって。

どんだけ呼ばれるんだ?

そんな今日のお昼はあったかーい鴨南蛮うどんをいただきに仙味洞。

うんまいなー、いつも。。寒い日には特によろしいです。

 

 

 

素敵な車検証入れって意外と少ないですね。

個人的にはそんなに気にしないほうですが、お客さんには一応こんなものもご用意してます。

ハードケースのスエードの表側にparc fermeのプリントです。

フォントが大して選べないのがちょいと残念ですが。。

ビニール製のペラペラって安っぽいから嫌いだし、内装屋さんにお願いして作ってもらったりした時代もありましたが今はこれです。

 

 

 

昨日ご一緒だったTajimaくんに頂いたお菓子、手巻き寿司風海苔巻き納豆せんべい。

不思議ですがちゃんとせんべい。

しかもちゃんと納豆巻きのお味。糸も引きます。

 

ハマるとやばいかも。

お菓子というより酒のつまみになります。

 

 

 

今晩渋谷であっちゃんの誕生日会、そうしたらちょうど10年前のあっちゃんの誕生日会の写真が見つかった。

あー、あけみちゃんどうしてるかなー

ナカちゃん、まさか結婚するとはなー

あっちゃんまだ独身。

 

また10年後の写真がどうなっているか楽しみです。

 

 

じじい孝行の日

2019.02.08 Friday

 

春節で1週間だけベトナムから帰国してるK-Oyajiですが、もう明日帰っちゃうんで大ちゃんと急遽昨日店休んでゴルフに行ってきました。

大ちゃんとも久しぶり?千葉のデイスターっていうゴルフコースです。

このメンツで一緒にゴルフに行けるチャンスって意外に少ないからね。

こうやって見るとみんないいじーさんになって来てますが、運良くまだちゃんと立って歩けてます。

 

仲間の入院や手術の話が増えてる昨今様々思うこともありますが、まずは自分が元気であることが必須かもしれないですね。

誰と遊ぶかは誰と呑むかと似ている。

気の置けない仲間は宝です。

 

 

 

ちょっと残念。

 

実はサイドウェイのフタッフ用にオリジナルのオーバーオールを作れないかと画策。

関係者にサンプルを送ってお話し合いをしていたんですが結果コスト的に合わず・・・

 

スタッフの衣装もあの雰囲気に一役買っているんで、さらに良いものって思っていたんですがねー

200着以上の最低ロットだったんでちょい厳しかったです。

 

 

 

 

思えばサンプルのこのGOODWOODオーバーオールも 15年以上前のものでした。

その年La Festaのサポートで着用していたんですが、3日目だったかディナーで同じテーブルだったスターリング・モスと、スージー・モスにサインをおねだりしたんだった。

普通海外のイベントなら人だかりで近づくのも困難なのに、誰も知らないの?っていう感じで、仲良しファミリーみたいに4人リラックスの夕食タイムでした。

奥さんのスージーは日本生まれってその時初めて本人に教わりましたが、日本びいきのとってもチャーミングな方だった記憶です。

私がサインするの珍しいわって話していらっしゃいました。

この時だったかな、kuniがバークレーの本にモスのサインもらったの?。

残念ながらその本はどなたかに借りパクされて行方不明と本人が申しております。

 

 

 

大ちゃんがお預かりのクーを引き取りに来たんでランチウェイウェイ。

今日は今週のランチメニューよりレタスチャーハン&半分担々麺セット。

チャーハン少なめって頼んで正解よ。

うまし

 

 

 

うちには孫はいませんが来てよし帰ってよしのクーです。

いればうるさいけど帰ると静か・・・

変なもんですね。

もう1匹ふやそーかな。(ウソ)

 

 

 

TR2のエンジン組み上げ作業前ですがパーツが届きません。

稀にあるんですがバックオーダーとの絡みとかで後から頼んだ部品が先にとか。

TR250のパーツなんて去年注文して、すでに支払い済みですが問い合わせると相変わらず来週発送予定の連絡のみ。

催促のメール何度目?って感じですがまぁこんなの普通。

日本お常識なんて日本国内だけですから。

 

 

 

なんだかすでにサイドウェイの問い合わせが来たりでドキッとします。

確かにエントリーする側からすればその予定で車両を仕上げたりしますからね。

 

ポ、ポスターっすか・・そろそろ?

割とギリギリまだやらないタイプなんで厳しいっす。

おしまい